ジャック合格特集 2019

保護者の声

我が家の合格の秘訣

STORY 01

お子様氏名 R.N.
  • 慶應義塾幼稚舎、慶應義塾横浜初等部、洗足学園小学校、桐蔭学園小学部、森村学園初等部
Q. お子様の苦手分野の学習は、どのように進められていましたか。

早生まれで、言葉が幼く、人前で発表することが苦手でした。そこで、授業での発表に向けて、息子に合わせた内容を事前にしっかり練習し、自信を持って当日を迎えられるようにしました。また絵本の読み聞かせも沢山行いました。語彙力を増やすだけでなく、ストーリー展開に色々な想像をめぐらす経験を通して、話す力が身に付けばと考えました。寝る前に読む数冊の絵本は息子にとってはその日のご褒美で、いつも楽しみにしていました。

Q. お子様のモチベーションを保つために、お母様がした工夫(お子様にさせた工夫)は何ですか。

夏以降は、ペーパーを45分やって15分休憩、また気分が乗らない時は30分やって10分休憩というように、こまめに休憩を入れました。授業の様子を見ていて、じっと座って授業を受けられることは分かっていたので、学習する時間やペーパーの枚数は決めずに、その日の調子に合わせて休憩を増やしました。すると、「え?もう休憩?もっとできるよ」と本人から言うこともあり、結果無理なく学習できたように思います。

Q. 「我が家の合格の秘訣」は、何だと思いますか。

息子の性格を尊重したことだと思います。息子は穏和な性格で、いつもニコニコしています。お行儀を注意する必要がなかった反面、競争心がなく、できなくても悔しがることがないのが気掛かりでした。しかし、毎日6:25に起床し、登園前に30分、文句を言わずペーパーに取り組む真面目な姿勢を見て、焦らず息子のペースで受験をしようと思いました。結果的にそれが早生まれの息子には良かったのかもしれません。

STORY 02

お子様氏名 M.K.
  • 成蹊小学校、西武学園文理小学校、東京学芸大学附属小金井小学校、立教小学校、早稲田実業学校初等部
Q. お子様の苦手分野の学習は、どのように進められていましたか。

息子は、苦手分野はどうしても避けてしまいがちなので、取り組む“きっかけ”を作るように工夫しました。例えば「ちぎる」練習をするために、オリジナルの絵本作りに取り組みました。息子が大好きな恐竜の写真を印刷し、毎日一匹、恐竜をちぎり、画用紙に貼らせ背景を描かせました。そして、出来上がった絵本を友達にプレゼントしました。絵本を作成しているうちに、ちぎるのも上達し、いつの間にか苦手分野の克服ができました。また、「蝶結び」を練習させるために、習い事の際には紐靴を履かせました。週1、2回ですが、半年以上続けることで、蝶結びも素早くできるようになりました。

Q. 「我が家の合格の秘訣」は、何だと思いますか。

体力と精神力が鍛えられたからこそ、本番で力が発揮できたのだと思います。年少の三学期からサッカーを始めたのですが、週1回1時間半の練習はほとんど走り回っていたので、自然と体力がついてきました。また、我が家では夜8時からペーパーをしていました。練習の後は、疲れと眠気との戦いでしたが、続ける事で少しずつ集中力が鍛えられました。おかげで体力と精神力は強くなり、長時間の授業や長い受験準備の期間を乗り越える事ができました。

Q. この小学校受験の経験は、お子様やご家族に今後どのように生かされると思いますか。

我が家は、息子に一回でも多くの経験(チャンス)を与えさせたいと考え、小学校受験をする事を決めました。実際、小学校受験は想像以上に大変でしたが、それ以上に得るものが多いと感じました。親子で一緒に辛い時を乗り越え、嬉しいことを分かち合い、共に成長できたことが我が家にとってはかけがえのない時間でした。これらの経験を通して、我が家の土台のようなものができたように感じます。今後の人生の中で、親にも息子にも様々な選択が迫られる時が必ず来ますが、その時どう向き合うかは、きっと今回の受験経験が役に立つと思います。

VOICE 01

お子様氏名 K.O.

前向きな気持ちにさせる為に、間違えた所は「惜しいね!」と言うようにしていました。

  • 青山学院初等部、浦和ルーテル学院小学校、立教女学院小学校

VOICE 02

お子様氏名 N.K.

あらゆる状況を想定し行動観察と面接対策は良い例と悪い例をたくさん伝えました。

  • 学習院初等科、聖心女子学院初等科、東京女学館小学校、横浜雙葉小学校

VOICE 03

お子様氏名 S.M.

我が家では、少しでも毎日必ず思い切り笑って遊ぶ時間を取るようにしていました。

  • 慶應義塾横浜初等部、桐蔭学園小学部、東京都市大学付属小学校

VOICE 04

お子様氏名 Y.M.

宿題は親子で楽しみながら丁寧に。先生の褒め言葉を原動力に。積み重ねが娘の自信に!

  • 田園調布雙葉小学校

VOICE 05

お子様氏名 K.O.

毎日の勉強と、模擬試験で身につけた集中力で、自信を持って試験に挑みました。

  • 洗足学園小学校

VOICE 06

お子様氏名 A.K.

興味関心の芽を大切に。親子で取り組んだ昆虫飼育・自然観察の共有体験は一生の宝物です。

  • 慶應義塾幼稚舎

VOICE 07

お子様氏名 G.W.

授業の復習を繰り返し行い自信をつけさせ、過去問や問題集は夏から始めました。

  • 立教小学校

VOICE 08

お子様氏名 K.N.

子どもと同じ分だけ親も頑張る!塗り絵は家族全員で同じ分だけ練習し、共に成長しました。

  • 川村小学校、日本女子大学附属豊明小学校

VOICE 9

お子様氏名 A.K.

遊ぶ時間を必ず作り、娘の笑顔が消えないよう気をつけました。

  • 湘南白百合学園小学校、横浜雙葉小学校

VOICE 10

お子様氏名 E.T.

これ程子育てについて学び、子どもと一緒に努力する事はないと思い家族で頑張ってきました。

  • さとえ学園小学校、成蹊小学校、桐朋小学校

VOICE 11

お子様氏名 K.A.

娘の話には大人の意見を挟まず最後まで聞きました。娘らしい面接に繋がったと思います。

  • 東京女学館小学校

VOICE 12

お子様氏名 M.Y.

朝の勉強、父親との公園遊びを習慣に。家族で色々体験し経験につなげてきました。

  • 成城学園初等学校

VOICE 13

お子様氏名 Y.O.

沢山遊んで沢山笑って沢山勉強する。覚悟を持ってとことん付き合い一日一日をやり切る!

  • カリタス小学校、精華小学校、西武学園文理小学校、桐朋学園小学校、早稲田実業学校初等部

VOICE 14

お子様氏名 C.W.

ペーパーは勿論の事、知育玩具や折紙を用いて子どもと一緒に毎日コツコツを心掛けました。

  • 開智小学校、西武学園文理小学校

VOICE 15

お子様氏名 M.F.

苦手分野は解答後、正否に関わらず思考回路を本人に説明させ、理解しているかを確認しました。

  • 雙葉小学校

VOICE 16

お子様氏名 A.M.

我が家らしさが伝わる願書作成。子どもは反復学習で力を付け本番に向け準備しました。

  • 学習院初等科

VOICE 17

お子様氏名 S.K.

苦手を克服するよりも得意をより確実にして、苦手をカバーできるようにしました。

  • 暁星小学校、慶應義塾幼稚舎

VOICE 18

お子様氏名 R.T.

復習すると決めた課題は毎日必ず行い、休日は家族で遊び頑張れる環境作りを心掛けました。

  • 白百合学園小学校、横浜雙葉小学校